減塩食ドットコム

〜減塩食で高血圧と腎疾患を改善しよう〜

このサイトについて

減塩食で高血圧と腎疾患を改善しよう

4歳で小児ネフローゼと診断され一旦落ちつきましたが18歳で再発。そして40歳でまた腎疾患と高血圧だと診断された私が「減塩食」をメインに食事療法や運動療法について感じた事など、減塩食に関する体験談をまとめているサイトです。同じように腎臓病や高血圧で悩んでいる方の参考になる情報を載せていきたいと思っています。

筆者の病歴(ネフローゼ)

  • 4歳から小学校高学年(入院数回:プレドニン服用)
  • 18歳でネフローゼ再発(1ヶ月の入院〜数年の通院:プレドニン服用)
  • 40歳で尿タンパク、むくみ、高血圧の診断で治療中(食事療法・運動療法)

今回は尿タンパクが「2+」で、血圧は「下」が「95」で高血圧と診断されました。全体的にそこまで酷くない症状ですが、食事療法と運動療法で治療をしています。食生活は一日6グラム以内の塩分に抑える減塩食で、運動はウォーキングを試しています。

宅配食に関するオススメ記事

腎臓病 宅配
糖尿病 宅配食

減塩食や食事制限している方向けのリンク

減塩食は家族の理解や協力が大切です。治療している方はもちろん減塩必須なんですが、それ以外の家族は味が濃い料理が好きだったりしますよね。

毎日は厳しいと思いますが、塩分制限、たんぱく制限、カリウム制限、しっかり腎臓病の事を考えて作られた宅配健康食を使い家族の負担を少し減らしてみるのも手だと思います。

公開日:
最終更新日:2016/11/09