減塩食ドットコム

〜減塩食で高血圧と腎疾患を改善しよう〜

減塩食品って何を買ったらいいの?日本高血圧学会の「減塩食品リスト」をチェックしよう!88品目も掲載!

      2016/12/08

高血圧や腎臓病で減塩する事になったら、まず最初に買うのが減塩タイプの調味料など様々な減塩食品だと思います。自分も最初に病院から渡された冊子を読み、ネットで減塩タイプの食品を探し、その後スーパーで購入したんですが、最初は本当に何を買ったらいいのか分からない状態でした。

日本高血圧学会の「減塩食品リスト」をチェック

減塩初心者の方でも、長く減塩している方でも凄く参考になるリストがあります。日本高血圧学会が発表している「減塩食品リスト」です。なぜこのリストがオススメなのか?それは日本高血圧学会が定期的に更新している事が1番のポイントです。

このリストはネットからダウンロードする事が出来ますが、日本高血圧学会のサイトが少し分かりにくいので説明していきます。

減塩食品リストをダウンロードする方法

日本高血圧学会(トップページ)からリンクされているさあ、減塩!(減塩委員会から一般のみなさまへ)というページをクリックします。凄く縦に長いページになっているのでどこにリストがあるのか分かりにくいんですよね。

日本高血圧学会 減塩食品リスト

このページから「3.食塩含有量の少ない食品の紹介」という見だしまでスクロールします。

減塩食品リスト

現在(2015/09/21)このリストには88品目の食品が掲載されています。2013年9月の時点では52品目しか掲載されていなかったので定期的に見直され追加されている事が分かります。古い情報ではないというのが1番のポイントになります。

高血圧予防のために作られた「減塩食品リスト」

このリストを見ながらお買い物すれば、分かりやすくてオススメですが、、、あくまでコチラは高血圧予防のために作られた「減塩食品リスト」になります。今まで販売されている食品に対して何%程度減塩になっているのかもポイントになっていますが、、、

たとえば、「減塩食品リスト」に掲載されているラーメンでも1食あたりの食塩相当量が4.2グラムの商品もあります。1食2グラム以内の減塩を病院から指導されている場合は多すぎる食品もあるので注意が必要ですが、これだけ一気にチェック出来るリストはないので貴重だと思います。

「減塩食品リスト」から一部を抜粋

  • 味の素:塩:「やさしお
  • 味の素:和風だし:「お塩控えめのほんだし
  • 味の素:洋風だし:味の素KKコンソメ(塩分ひかえめ)
  • ヤマキ:つゆ:減塩だしつゆ
  • ヤマキ:鍋つゆ:ヤマキ減塩鍋つゆ(ストレートタイプ)
  • ヤマキ:粉末うどんだし:ヤマキ減塩うどんだし
  • 中田食品:調味梅干:減塩なのにこんなに旨い梅干 あっさり風味
  • 新進:しょうゆ漬:国産野菜「パリキュー」 減塩 (きゅうり漬)
  • ふくや:辛子めんたいこ:あじわい減塩明太子無着色レギュラー
  • ふくや:のり佃煮:減塩明太子のり
  • 一正蒲鉾:蒸しかまぼこ:鯛入りまめかま 赤
  • 一正蒲鉾:焼きちくわ:生でおいしい鯛入り太ちくわ
  • 亀田製菓:米菓:48gあじわい焼サラダ味
  • シマダヤ:生中華めん:東京「恵比寿」ラーメン やさしい醤油味
  • シマダヤ:ゆでうどん:食塩ゼロ 本うどん
  • マルタイ:即席中華めん:マルタイラーメン
  • 寿がきや食品:生タイプ即席めん:小さなおうどん お吸いもの
  • ヤマモリ:たきこみごはんのもと:減塩でおいしい とり釜めしの素
  • イチビキ:即席みそ汁:即席 塩分50%カット 減塩しじみの赤だし カップ1食
  • エースコック:かるしお認定 だしの旨みで減塩 野菜タンメン タテ型
  • 旭松食品:こうや豆腐:減塩 小さなこうや だし3袋付

減塩生活をしていると、、、絶対に食べられないと思っていた「辛子めんたいこ」や「のり佃煮」にも減塩タイプがあったり、意外と塩分が多い「かまぼこ」や「ちくわ」などもリストに入っていました。

高血圧や腎疾患などの病状にあわせて、こういった減塩食品をうまく購入して活用する事が健康にも繋がります。気になった方は是非チェックを。

減塩食宅配ランキング:高血圧・減塩中の方に人気です

第1位:塩分制限(2g以下)の宅配食がオススメ!

管理人も愛用しているウェルネスダイニングの宅配食が抜群の人気で2017年8月もランキング1位になりました。濃いめの味付けで「減塩食初心者」「一時的に減塩したい妊婦の方」などにオススメ。

当サイト経由申し込み数ナンバーワンの宅配食サービスで一番人気は送料無料のお試しセットです。

第2位:糖尿病・腎臓病の方におすすめの宅配食

管理栄養士が考案したという「糖尿病、腎臓病、そして高血圧の方向けに考えられたメニュー」がポイントの彩ダイニングが今月もランクインしました。

彩ダイニングには「たんぱく・塩分調整コース」が用意されているので腎臓病の方にもおすすめです。タンパク質と塩分両方を抑えたい方向けのコースになるので安心感が違います。

第3位:価格も安くて人気急上昇中の宅配食!

「食宅便ケアシリーズ」とは?

9,000人以上の管理栄養士・栄養士を擁する日清医療食品は、医療・介護施設の食事サービスシェアNo.1!

そのノウハウを活かして誕生した塩分・カロリーなど食事制限が必要な方におすすめの食事宅配サービスです。

7食セットの価格が他より安いのが最大の魅力!送料無料4340円(税込)

 - 減塩食