減塩食ドットコム

〜減塩食で高血圧と腎疾患を改善しよう〜

【体験談】減塩している妊婦が苦労するのはやっぱり献立?

      2016/12/08

※こちらの記事はAさんが担当した減塩食に関する体験談になります

妊婦 食事 献立

減塩が必要ない方でも妊婦さんは家族の献立について凄く悩みが多いと思います。つわりの時などは気分が悪いと自分は食事を食べないのに、家族の食事は作らないといけない状況になる事も多いんですよね。

自分が食べないからといって家族に毎回コンビニ弁当ばかり食べさせるのは何となく罪悪感を感じる。そんな悩みもよく聞きます。どうしても献立に悩んで作る気力もないときは減塩タイプの宅配食もオススメです。

減塩時に苦労した事は「減塩商品を見つける事」と「献立」

※ここからがAさんが担当した体験談になります。是非最後までお読みください

2年前、妹が妊娠・出産したときの話です。妊娠後期あたりから妊娠中毒症気味ということで早めの里帰りをして、実家で減塩生活を送っていました。

私も自宅から実家が近く、小さな子どもがいたので頻繁に実家へ出入りしていたので、よく妹の様子を見に行ったり、母の手伝いをしていました。

私自身が妊娠・出産したときは特にこれといって身体に異常はなかったのですが、同じ家族でも体質は違うようで、妹は高血圧と尿タンパク、そしてとくにむくみが酷く、塩分の摂取には気を付けていました。

もともと父が高血圧だったために、塩分は控えめな食生活を送っていましたが、お塩はポッカのレモンのおかげウレシオ丸大豆減塩しょうゆデルモンテ減塩ケチャップ、減塩お味噌など、他にも料理に使う基本的な調味料は全て減塩のものを使用して、麺類などの食品もなるべく無塩や減塩のものを選び、さらに減塩に気を使っていました。

減塩献立を考えるのが難しい人はネットで献立を見つけよう。

私も母に協力して減塩や無塩の食品、調味料を見つけるようにしていましたが、とにかく減塩タイプの商品や調味料そして食品を見つけることと、減塩を意識した献立を考える事が一番苦労したと思います。

私も何度も同じ食事を食べていましたが、少し物足りなさはあるもののそこまで気にする程ではなく美味しく頂けました。減塩の献立を考えるのが難しいときは、ネットで減塩の献立を探したりしていましたね。レシピ本もたくさん出版されているので数冊買っていたようです。

濃い味が好みの家族も減塩食に慣れてくる可能性もあります

減塩 レトルト お弁当

父はもともと濃い味が好みだったため、より減塩され薄味になった食事にブツブツ文句を言っていましたが、元々高血圧で塩分は控えめな食生活には慣れていたのでしょう、しばらくするとそれ程不満も言わなくなりました。万が一、同居家族が減塩の食事に抵抗がある場合は、減塩のレトルト食品もたくさん種類があるのでそういった商品を使うと便利だと思います。

減塩食は慣れもあるので家族から不満が出たとしても、少し頑張って続けてみると慣れてきて文句や不満が少なくなる可能性もあります。

病院食はさらに厳しい減塩が徹底的に・・・

そんな生活が一ヶ月ぐらい続きましたが、結局出産を目の前にして妹は高血圧が原因で入院することになりました。

妹の話では入院中の食生活は実家の食事と比べ物にならないほど徹底されていたようで、辛かったとの事ですが、赤ちゃんのために頑張っていたようです。最終的に自然分娩を希望していた妹は分娩中に急遽、緊急帝王切開での出産になりました。

どういう形であれ無事元気な赤ちゃんが産まれてきてくれたので良かったのですが、妹は今も妊娠初期からもっと減塩を意識した食生活に気を付けていれば良かったと後悔しています。

管理人の感想

今回は妊娠時の減塩生活についてAさんに書いていただきました。むくみが酷くなってしまう妊婦さんも減塩食で治療をしている場合が多く、今回の場合は自宅での減塩より病院での食事はさらに徹底したものだったという事です。

それと減塩している家族がいる場合、どうしても「濃い味」が好きな家族からの不満も多くなります。最初から違う料理を出すのもありかな?とは思いますが、、、減塩食はしばらく続けると舌が慣れてきますし、家族の協力が必要だと相談していく事も大切だと思います。

減塩食宅配ランキング:高血圧・減塩中の方に人気です

第1位:塩分制限(2g以下)の宅配食がオススメ!

管理人も愛用しているウェルネスダイニングの宅配食が抜群の人気で2017年6月もランキング1位になりました。濃いめの味付けで「減塩食初心者」「一時的に減塩したい妊婦の方」などにオススメ。

当サイト経由申し込み数ナンバーワンの宅配食サービスで一番人気は送料無料のお試しセットです。

第2位:糖尿病・腎臓病の方におすすめの宅配食

管理栄養士が考案したという「糖尿病、腎臓病、そして高血圧の方向けに考えられたメニュー」がポイントの彩ダイニングが今月もランクインしました。

彩ダイニングには「たんぱく・塩分調整コース」が用意されているので腎臓病の方にもおすすめです。タンパク質と塩分両方を抑えたい方向けのコースになるので安心感が違います。

第3位:価格も安くて人気急上昇中の宅配食!

「食宅便ケアシリーズ」とは?

9,000人以上の管理栄養士・栄養士を擁する日清医療食品は、医療・介護施設の食事サービスシェアNo.1!

そのノウハウを活かして誕生した塩分・カロリーなど食事制限が必要な方におすすめの食事宅配サービスです。

7食セットの価格が他より安いのが最大の魅力!送料無料4340円(税込)

 - 減塩体験談