減塩食ドットコム

〜減塩食で高血圧と腎疾患を改善しよう〜

減塩タイプの即席みそ汁は塩分○○%カットという数字より栄養成分表をチェックしましょう!

   

ひかり味噌 減塩 即席みそ汁

以前ひかり味噌 選べるスープ春雨 減塩をレビューしましたが、今回は同じくひかり味噌さんから発売されている減塩タイプの即席みそ汁を買ってみました。

ひかり味噌:選べる三種の味噌汁(減塩 塩分20%カット)

こちらは従来の即席みそ汁より塩分を20%カットした商品で、わかめ、とうふ、長ネギの味噌汁が合計12食入っています。

減塩 即席みそ汁

最初に塩分20%カットと書きましたが、これは同じひかり味噌さんから発売されている「選べる三種の味噌汁 合わせ味噌12食」と比べての塩分量になっています。

塩分20%カットの食品だと…予想より塩分量が多かったりする商品もありますが、こちらの商品はどうなんでしょうか?それでは栄養成分表をチェックしてみましょう。

減塩 味噌汁

わかめ、とうふ、長ネギ、どのみそ汁も食塩相当量は1.4gになっていました。これは今まで様々な減塩タイプのみそ汁を買いましたが平均的な塩分だと思います。

販売メーカーによって塩分が25%カットだったり、30%カットだったりしますが…だいたい1食あたりの塩分量は1.4g程度になっているんですよね。

ですから、こういった減塩タイプの即席みそ汁を選ぶときは「○○%カット」という数字より、栄養成分表をチェックして1食あたりの塩分量を見て買うのがオススメです。

生味噌タイプ 減塩

袋を開けると中には具材と味噌が別々に入っていました。

生味噌タイプ 減塩

生味噌タイプの即席みそ汁で熱湯160mlを注いでよくかき混ぜます。

みそ汁 減塩 即席

それと即席みそ汁はしっかりとお湯の量を量るのもポイントで…お椀にたくさんお湯を入れれば減塩されたみそ汁がさらに薄くなってしまうんですよね。

ちなみに今回食べたひかり味噌さんの減塩即席みそ汁は自分の好きな味で大満足でした。はい、今回は減塩タイプの即席みそ汁は塩分○○%カットという数字より栄養成分表をチェックした方がいいですよって記事でした。それでは、また。

減塩食宅配ランキング:高血圧・減塩中の方に人気です

第1位:塩分制限(2g以下)の宅配食がオススメ!

管理人も愛用しているウェルネスダイニングの宅配食が抜群の人気で2017年4月もランキング1位になりました。濃いめの味付けで「減塩食初心者」「一時的に減塩したい妊婦の方」などにオススメ。

当サイト経由申し込み数ナンバーワンの宅配食サービスで一番人気は送料無料のお試しセットです。

第2位:糖尿病・腎臓病の方におすすめの宅配食

管理栄養士が考案したという「糖尿病、腎臓病、そして高血圧の方向けに考えられたメニュー」がポイントの彩ダイニングが今月もランクインしました。

彩ダイニングには「たんぱく・塩分調整コース」が用意されているので腎臓病の方にもおすすめです。タンパク質と塩分両方を抑えたい方向けのコースになるので安心感が違います。

第3位:価格も安くて人気急上昇中の宅配食!

「食宅便ケアシリーズ」とは?

9,000人以上の管理栄養士・栄養士を擁する日清医療食品は、医療・介護施設の食事サービスシェアNo.1!

そのノウハウを活かして誕生した塩分・カロリーなど食事制限が必要な方におすすめの食事宅配サービスです。

7食セットの価格が他より安いのが最大の魅力!送料無料4340円(税込)

 - 減塩食