減塩食ドットコム

〜減塩食で高血圧と腎疾患を改善しよう〜

栄養と料理 2017年10月号は「旬の食材で無理なく 楽しく おいしく 減塩!」という特集で読みごたえ抜群!

   

栄養と料理 減塩

女子栄養大学の月刊誌「栄養と料理」の2017年10月号を買ってきました。この栄養と料理という雑誌は定期的に「減塩特集」が掲載されているので毎月チェックしています。

今回の特集は「旬の食材で無理なく 楽しく おいしく 減塩!」というテーマで様々な減塩料理のレシピや豆知識が載っていて面白く勉強になったので簡単にレビューを書いていこうと思います。

栄養と料理 2017年10月号「旬の食材で無理なく 楽しく おいしく 減塩!」

栄養と料理 減塩

減塩に関する記事がずらっと並んでいる目次になっています。今回この本を読んで初めて知ったんですが…「水だし」というアイテムで減塩料理を美味しくする方法があるんですね!

水だし

水出しとはうま味や香りが出る素材を水に浸しておいて、煮込み料理などに使う調理法の事で和風、洋風、中華風の水だしを使ったレシピが掲載されていました。

お水に素材を浸して冷蔵庫で一晩おくだけなので、簡単に作れそうですし美味しそうなレシピが載っていたので今度試してみようと思いました。

ウー・ウェン 減塩

また、ウー・ウェンさんのお芋料理のレシピも塩分少なめで簡単に作れそうなレシピが多く参考になりました。

無塩ドットコム 栄養と料理

以前このブログでも紹介した事がある減塩食品の専門店「無塩ドットコム」さんが登場していました。「減塩調味料まるわかり相談室」という特集ページで4ページに分かり減塩タイプの調味料に関するアドバイスや商品紹介が掲載されています。

こちらも凄く参考になりました。特に減塩調味料使い方ガイドという、減塩の醤油やみそにチョイ足しすると満足度が高くなりそうなレシピ?は簡単で読めばきっと明日にでも試してくなりますよ。

それと本の紹介ページに載っていた「腎臓病の食品成分表第2版」という本も気になりました。2017/8/2に発売になったばかりの新刊だそうです。

以上、簡単ですが栄養と料理 2017年10月号を読んでみた感想を書いてみました。それでは、また。


リンク:栄養と料理 2017年 10 月号

減塩食品の専門店「無塩ドットコム」でお買い物をしてみました!今回購入した減塩食品はコチラ!

減塩食宅配ランキング:高血圧・減塩中の方に人気です

第1位:塩分制限(2g以下)の宅配食がオススメ!

管理人も愛用しているウェルネスダイニングの宅配食が抜群の人気で2017年11月もランキング1位になりました。濃いめの味付けで「減塩食初心者」「一時的に減塩したい妊婦の方」などにオススメ。

当サイト経由申し込み数ナンバーワンの宅配食サービスで一番人気は送料無料のお試しセットです。

第2位:糖尿病・腎臓病の方におすすめの宅配食

管理栄養士が考案したという「糖尿病、腎臓病、そして高血圧の方向けに考えられたメニュー」がポイントの彩ダイニングが今月もランクインしました。

彩ダイニングには「たんぱく・塩分調整コース」が用意されているので腎臓病の方にもおすすめです。タンパク質と塩分両方を抑えたい方向けのコースになるので安心感が違います。

第3位:価格も安くて人気急上昇中の宅配食!

「食宅便ケアシリーズ」とは?

9,000人以上の管理栄養士・栄養士を擁する日清医療食品は、医療・介護施設の食事サービスシェアNo.1!

そのノウハウを活かして誕生した塩分・カロリーなど食事制限が必要な方におすすめの食事宅配サービスです。

7食セットの価格が他より安いのが最大の魅力!送料無料4340円(税込)

 - 減塩レシピ本