減塩食ドットコム

〜減塩食で高血圧と腎疾患を改善しよう〜

減塩している方のおつまみに最適!タニタ食堂監修のおつまみを食べてみました。

   

以前減塩 亀田の柿の種が塩分0.28gでおつまみに最適だと書きましたが、今回スーパーで見つけて買ってきた「タニタ食堂監修のおつまみ」も同じく1袋あたりの食塩相当量が0.28gで減塩している人でも安心して食べられるおつまみになっていました。

タニタ食堂監修のおつまみ

タニタ食堂監修のおつまみ

個別パッケージが4袋入っていて、現在開催中の発売5周年記念「ありがとうキャンペーン」の対象商品になっていました。それでは細かい部分をチェックしてみましょう。

タニタ食堂 おつまみ 減塩

2種類のおつまみが1袋に入っています。「大豆とおから入りのピリ辛醤油仕立ておせんべい」「カリッと香ばしいローストアーモンド」です。

タニタ食堂 おつまみ 減塩

先ほど書いたように1個包装(21g)あたりの食塩相当量は0.28gになっています。ビールやお酒のおつまみって塩分が高いものが多いので1袋0.28gという塩分は本当にありがたいです。

減塩 おつまみ

ただ、どんなに塩分が低い食べ物でも大量に食べてしまえば塩分を摂り過ぎる事になるので…食べ過ぎない事が大切です。

タニタ食堂のおつまみは、そのあたりもしっかりと考えられていて「食べ過ぎを防ぐ個別タイプ」とパッケージに書かれています。この一言が書いてあるか書いてないで…食べる方の意識もグッと変わってくるんですよね。

減塩 おつまみ

また、食物繊維入り(大豆、おから、アーモンド)という事もポイントになります。カロリーも94.5kcalになっているのでカロリーを気にしている人にも嬉しいおつまみです。

おつまみ 塩分低め

こちらが袋から出した「タニタ食堂監修のおつまみ」です。お煎餅は柿ピーと同じくらいピリッと辛く仕上げてあるのでおつまみに最適です。

個人的にピーナッツよりアーモンドの方が好きなので柿の種より、こちらの商品をこれから買っていこうかな?と思いました。以上、簡単ですがタニタ食堂監修のおつまみを食べた感想を書いてみました。それでは、また。

減塩食宅配ランキング:高血圧・減塩中の方に人気です

第1位:塩分制限(2g以下)の宅配食がオススメ!

管理人も愛用しているウェルネスダイニングの宅配食が抜群の人気で2017年8月もランキング1位になりました。濃いめの味付けで「減塩食初心者」「一時的に減塩したい妊婦の方」などにオススメ。

当サイト経由申し込み数ナンバーワンの宅配食サービスで一番人気は送料無料のお試しセットです。

第2位:糖尿病・腎臓病の方におすすめの宅配食

管理栄養士が考案したという「糖尿病、腎臓病、そして高血圧の方向けに考えられたメニュー」がポイントの彩ダイニングが今月もランクインしました。

彩ダイニングには「たんぱく・塩分調整コース」が用意されているので腎臓病の方にもおすすめです。タンパク質と塩分両方を抑えたい方向けのコースになるので安心感が違います。

第3位:価格も安くて人気急上昇中の宅配食!

「食宅便ケアシリーズ」とは?

9,000人以上の管理栄養士・栄養士を擁する日清医療食品は、医療・介護施設の食事サービスシェアNo.1!

そのノウハウを活かして誕生した塩分・カロリーなど食事制限が必要な方におすすめの食事宅配サービスです。

7食セットの価格が他より安いのが最大の魅力!送料無料4340円(税込)

 - 減塩食