たんぱく質制限が必要な方のためのご飯「低たんぱくごはん」ならウェルネスダイニングがオススメ

自分は腎疾患で病院から塩分を控えた食事をするように指示されています。しかし、同じ腎臓病でも塩分制限だけじゃなくカリウム、そしてたんぱく質制限が必要な方もいるんですよね。

たんぱく質といえば…やはり毎日食べるご飯が頭に浮かびますがウェルネスダイニングのHPを見ていたらたんぱく質を制限した「低たんぱくごはん」という商品が販売されていました。

低たんぱくごはん

こちらは小盛り150gで「たんぱく質:0.11g」「カリウム:0.3mg」「リン:18mg」になっています。通常のごはんであればたんぱく質が3.8g程度含まれているので…このご飯だと35分の1になります。

リンもカリウムも低く抑えてありますが…エネルギーは通常のご飯と同じようにしっかりと摂れるのもポイントです。

たんぱく質 制限 白米

また国内産のうるち米を使用しているので安心感もありますし、何より電子レンジでチンするだけなので簡単です。気になる価格は30食セットで5900円(税抜)で送料無料でした。少し高いんですが…やはり替えが効かない商品だから仕方ないんでしょうね。

自分はウェルネスダイニングが提供している減塩タイプの宅配食を実際に食べた事がありますが、おかずがセットになっていても…ご飯だけは自分で炊かないといけないんですよね。

腎臓病 ごはん

たんぱく質の事も含め、1番簡単に腎臓病向けの制限食を食べるなら…たんぱく調整(10g)の宅配食と一緒に注文すれば、どちらも電子レンジでチンするだけなので時短になり簡単です。

こちらの商品は注意事項があり「医師からたんぱく質摂取制限の指示を受けた場合に限りご使用ください」と書かれています。もちろん腎臓病じゃない方が買うことは少ないと思いますが…

ダイエット目的で減塩タイプの宅配食を注文して、面倒だからレトルトパックのご飯も注文しよう。と思ってこの商品を選ばないように注意してくださいね。

販売サイト:ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング
低たんぱくごはん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次