タニタ食堂監修の「減塩わかめスープ」が理研ビタミンから発売に。

このブログでもタニタ食堂監修シリーズの減塩食品をレビューしていますが、新たに理研ビタミンから「タニタ食堂監修 おいしい減塩わかめスープ」が発売になりました。

目次

タニタ食堂監修 おいしい減塩わかめスープ

タニタ食堂監修 おいしい減塩わかめスープ

ほたてとあさりの旨みにプラスして焙煎胡麻の香ばしい香りがポイントになっています。わかめスープといえば塩分が強いイメージがありますが、こちらはかつおの香りを効かせる事で塩分控えめに仕上げたそうです。

1食あたりの食塩相当量は0.8gになっています。今まで同社から発売されていたわかめスープより1食あたりの食塩相当量を25%カットしています。

タニタ食堂監修 おいしい減塩ごま豆乳わかめスープ

タニタ 減塩 スープ

さらに同じく豆乳タイプのわかめスープも発売になっています。こちらは鶏と昆布のだしにごまと豆乳を組み合わせ、コク深く仕上がっているそうです。こちらも同じく1食0.8gの塩分量になっています。

参考小売価格は190円(税別)でわかめスープならではの、噛むことで得られる満足感もポイントになっています。こういう減塩タイプのインスタントスープは何かと便利なので嬉しいニュースでした。

ウェルネスダイニング
タニタ食堂監修 おいしい減塩わかめスープ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次