ブルドックの塩分50%カットのウスターソースがスパイシーな味わいで美味しい!

先日減塩食品の専門店「無塩ドットコム」でお買い物をしてみました!今回購入した減塩食品はコチラ!という記事で様々な減塩食品や調味料を紹介しましたが、その時に購入したブルドックの塩分50%カットのウスターソースを実際に食べてみたので感想を書いていきます。

目次

ブルドックの塩分50%カットのウスターソース

減塩 ソース

ブルドックのソースは以前塩分50%カット中濃ソースを使ったことがあります。減塩とは思えないほど濃い味で凄く感動しました。今回紹介するソースはウスターソースになります。中濃ソースよりサラッとしたソースでこちらも塩分50%カットと大きく書かれています。

ウスターソース 減塩

前回食べた中濃ソースは「大さじ1(17g) 」で「塩分 0.4g」でしたが…今回のウスターソースはどうなんでしょう?栄養成分を大きく拡大してチェックしてみましょう。

ソース 塩分

減塩ウスターソースは「大さじ1(17g) 」で「塩分 0.6g」でした。これは予想外でした…イメージとしてドロっとした中濃ソースの方が塩分が高いと思っていましたが、実際はウスターソースの方が0.2gも塩分が多いんですね。

ウスターソース 塩分

前回も書きましたが、一般的な中濃ソースは「大さじ1(17g)」で「塩分 1.0g」程度になっているので、それに比べると約40%の減塩になっています。しかし…中濃ソースの塩分に比べると塩分が少し高く感じてしまいますね。それでは実際の味を確かめてみましょう。

ウスターソース 減塩

普通のソースに比べると色も少し薄くサラッとした見た目です。実際に食べてみると…前回の中濃ソース同様、スパイシーでフルーティーな風味も感じる美味しいソースでした。これも減塩とは思えないほどの満足度です。

これも何度も書いていることですがソース類は小皿に出して、食べ物にソースを少しだけつけて食べるようにしましょう。とんかつなどにドバっとソースをかけるよりは、これだけで何倍も減塩になります。

ソースを食べ物に付ける時に減塩するポイント

さらに自分はトンカツなどについたソースはお皿の上で少し縦にしてソースを落とします。食べる時は舌の上にソースが乗るようにします。ちょっとした事ですが、意識するかしないかで塩分を摂り過ぎることなく美味しく料理を楽しむことが出来ます。

慣れてしまえばアレコレ考えなくても自然にこういった食べ方になっているので、減塩も長く続ける事がやっぱり大切だと再確認しています。

話が少しそれましたが…ブルドックの減塩ウスターソース。普通のソースと同じくらいの満足度で減塩になっているのでオススメ度は高いです。焼きそばなどを作る時はこれが良さそうですね。それでは、また。

ウェルネスダイニング
減塩 ソース

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次