塩分を30%カットした「減塩 亀田の柿の種」をやっと見つけたので食べてみました!

以前減塩亀田の柿の種に関する記事を書きましたが、その後スーパーなどに行ってもなかなか減塩タイプの柿の種を見つける事が出来なかったのですが…やっと見つけたので買ってきました。

目次

減塩 亀田の柿の種

柿の種 減塩

こちらが減塩タイプの柿の種「200g減塩亀田の柿の種6袋詰」になります。

柿の種 減塩

大きく「塩分30%カット」と書かれています。その他「コクみUPで 美味しさ そのまま」「新登場」などの文字が目立つパッケージです。

柿の種 栄養成分表

まずは気になる栄養成分表をチェック。1個包装当たりの食塩相当量は0.28gになっていました。一袋食べても0.28gだったらビールのおつまみなどにも使えそうな雰囲気ですね。

柿の種 比較

それでは、減塩されていない普通の柿の種はどれくらいの塩分なのか?それもパッケージに書いてありました。「200g 亀田の柿の種 6袋詰」は1個包装当たり0.41gの食塩相当量になっているそうです。そう考えると減塩タイプはかなり頑張っている気がしますね。

柿の種 減塩

これが小袋です。それでは減塩タイプの柿の種を実際に食べてみましょう。

柿の種 減塩

サクサクとした食感やピリッとした味、たしかにこれは普通の柿の種とあまり変わりが無い味だと思いました!しかし、減塩になっているので多少しょうゆ味が足りないかな?と感じる時もあります。でも、これなら自分は大満足です!

ちなみにこちらの「減塩 亀田の柿の種」は日本高血圧学会減塩委員会のJSH減塩食品リストに掲載されています。

リンク:http://www.jpnsh.jp/general_salt.html

以前の記事に書きましたが、こちらの柿の種は「塩化ナトリウム(NaCl)」を「塩化カリウム(KCl)」に置き換える事で塩分をカットしているので…カリウム制限がある腎臓病の方は注意が必要ですが、高血圧などで減塩している人には凄く魅力的な商品だと思いました。

柿の種 小話

それと柿の種の個別パッケージには「こばなしのたね」なんてミニコラムが掲載されていました。なかなか面白い話が多くてよかったです!

ウェルネスダイニング
柿の種 減塩

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次