減塩の柿の種が登場!亀田製菓が構想9年でついに作り出した「減塩亀田の柿の種」

お酒のおつまみに柿の種を食べたい。しかし…減塩していると塩分が気になって食べられない…そんな方に朗報です。亀田製菓が構想9年でついに発売にこぎつけたという減塩タイプの柿の種「200g減塩亀田の柿の種6袋詰」が9月5日に発売になります。

目次

減塩亀田の柿の種

減塩 柿の種

亀田製菓は今までも減塩タイプのおせんべいなどを発売していましたが、今回の柿の種が減塩第三弾。醤油味の柿の種は、オリジナル醤油と減塩醤油のブレンドで作り出されたそうで、風味やコクはそのままに塩分をカット出来たそうです。

ただ腎臓が悪い自分には少し気になる部分があります。以前腎疾患と高血圧で食事療法と運動療法する事になりました。(ネフローゼで入院経験あり40歳男性)という記事で「やさしお」という塩にはカリウムが含まれているため腎臓病の方は医師に相談が必要だと書きましたが…

こちらの減塩柿の種も同じく「塩化ナトリウム(NaCl)」を「塩化カリウム(KCl)」に置き換える事で塩分をカットしています。そこまで気にする必要はないのかな?と思いましたが少し気になったので書いておきます。柿の種とビール。食べたくなりました(笑)

ウェルネスダイニング
減塩 柿の種

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次