塩分50%カットの「あましおハーフ」塩化カリウムの周りを塩化ナトリウムで包む独自の製法!

あましおハーフ

先日実家に行った時に母親が「あましおハーフ」という塩分を50%カットした塩を使っているというので写真を撮ってきました。自分は腎疾患があるのでレモン味の塩で減塩!「ウレシオ」はカリウムカットだから腎臓病の人にもオススメ!という記事に書いたようにカリウムがカットされた塩を使っています。

あましおハーフ

こちらの「あましおハーフ」はカリウムを使うことで塩分をカットしています。ただ半分塩化カリウムを混ぜるタイプではなく、塩化カリウムの周りを塩化ナトリウムで包む独自の製法を使っているそうです。

塩(塩化ナトリウム)の一部を塩化カリウムに置き換えることで、塩分50%カットを実現した塩です。弊社独自の「塩つぶ製法」により、苦みのある塩化カリウムの周りを塩化ナトリウムで包み込むことで、おいしく感じられるように工夫しています。

あましおハーフ

この「塩つぶ製法」がポイントで塩つぶが大きくなっています。大粒な感じがしますが、手にとってみるとサラサラとしているので料理にも使いやすそうです。

腎臓が悪くなく、高血圧だけで減塩している人だったらカリウムが使われていても問題ないと思うので、今回紹介した「あましおハーフ」や「やさしお 」を使えば簡単に塩分を50%もカット出来るのでおすすめです。是非チェックを。

ウェルネスダイニング
あましおハーフ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次