【おすすめ】びっくりドンキーの「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」は小麦アレルギーでも安心!

びっくりドンキー 小麦アレルギー ハンバーグ

小麦アレルギーだと知ってから外食する回数が減ってしまいましたが、お肉だったら大丈夫だと思ったので「びっくりドンキー」に行ってみました。何を食べよかメニューをチェックしたら「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」という商品があるんですね。

目次

びっくりドンキー「びっくりドンキー 小麦アレルギー ハンバーグ」レビュー

びっくりドンキー 小麦アレルギー ハンバーグ

びっくりドンキーに行くと木製の大きなメニューが用意されますが、それとは別のメニューに載っていたのが「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」です。価格は628円(税抜)でハンバーグの大きさは130gです。少し小さめになりますが、子ども向けのメニューではないので大人でも満足出来るボリュームです。

また塩分も2.5gになっているので、塩分控えめの食生活をしている方にもおすすめです。

「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」を注文すると、頼んだ方の前に専用のペーパーランチョンマットが用意されます。これは間違えて普通のメニューを提供しない目印にもなっています。

びっくりドンキー 小麦アレルギー

「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」がどんな商品になっているのか分かるようになっています。また普通のハンバーグなどと違い提供まで少し時間がかかると言われました。実際には15分くらいでしょうか?それくらいで届きました。

乳・小麦・卵を使わないハンバーグ

サラダのドレッシングは別添えになっています。そして…間違えないように木製札も付いてきます。

びっくりドンキー グルテンフリー

ドレッシングですが、和風とマヨネーズの2種類が付いてきます。

びっくりドンキー グルテンフリー

もちろんこちらも「乳・小麦・卵」を使ってないので安心です。

小麦アレルギー ハンバーグ

普通のハンバーグより少しだけサイズが小さいけど、最初からソースがかかっていて味付けもしっかりと付いていて美味しかったです。これだったらびっくりドンキーに行った時は毎回「乳・小麦・卵を使わないハンバーグ」を注文しようと思いました。

減塩生活になった時もそうでしたが、自分が病気や様々な理由で食生活に制限があると今まで全く気にしてなかったお店の良さが分かったりします。

びっくりドンキーさんにはこれからもアレルギーに対応した商品を続けてもらいたいです。それでは、また。

ウェルネスダイニング
びっくりドンキー グルテンフリー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次