予想より塩分控えめ!ポテチ食べるなら油分を25%カットしたカルビーライトがおすすめ!

油分を25%カットしたカルビーのポテトチップス「カルビーライト(うすしお味)」を食べてみました。

ポテチ 塩分

昨年8月に発表された『カルビーライト!』シリーズは、油分とカロリーを控えているのが特徴で、ポテトチップス(うすしお味/コンソメパンチ)、かっぱえびせん、さやえんどうの4種類が発売されています。(2015年10月20日現在の情報)

目次

カルビーポテトチップス:カルビーライト

カルビーライト

今までポテトチップスは塩分が多いと思っていたので…減塩生活になってから一度も購入したことがなかったんですが、今回このカルビーライトを見た時「油分25%カット」が「塩分」に見えたんです(笑)

カルビーライト

減塩タイプのポテチだと思ったら…油分でがっかりしました。しかし、そもそもポテトチップスってそこまで塩分が多いお菓子じゃなかったんですね!

カルビーライト 塩分

こちらのうすしお味は50グラムで食塩相当量が0.5グラムです。「しお味」と書かれているのに0.5グラム。二人で食べることにすれば1人あたり0.25グラムになるので、これなら減塩している人でも気軽に食べられる塩分量です!

ポテトチップ 塩分

油がカットされているのでポテトチップスを食べた手が油でベトベトになりにくいと感じました。実際に食べてみると普通のうすしお味と変わらない美味しさです。これはいいかも。他のシリーズも食べてみたい。

ポテトチップ 塩分

カロリーも控えめってことになっていますが、これは内容量も少し少なめなんですよね。普通のポテトチップスは60グラム。このカルビーライトは50グラムです。少し量が少ないことで低カロリーになっている気もしますね。

ポテトチップスの塩分について

今回食べたのは油分を控えたポテトチップスだったので塩分が少ないのかと思い調べてみたんですが、普通に発売されているポテトチップスもそんなに塩分多くないんですよ。たとえば、、、コンソメパンチ(60g)の塩分相当量は0.5グラムです。少ない!

ポテトチップス 塩分

via:ポテトチップス栄養成分

コンソメパンチは味が濃いイメージだったのに、カロリーも塩分も控えめでした。で、今回記事にしたカルビーライトですがわずか一年でカルビーで公開されていた専用サイトは終了していました。(2015年10月5日終了)ヘルシーなイメージで美味しかったんですが人気なかったのかな。

ウェルネスダイニング
ポテチ 塩分

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次