【たまには楽しよう】減塩食の宅配なら『食宅便の塩分ケアシリーズ』がおすすめ!

食宅便 レビュー

減塩を意識した食生活を続けていると、毎日の献立を考えるのが大変だったりしますよね。仕事が忙しかったり、家族のスケジュールが合わなかったりすると、キッチンに立つことすら苦痛に感じる日もあるはずです。もし、減塩が必要な方が家族に1人だけだったら、たまには楽をして、電子レンジでチンするだけのお弁当(もちろん減塩)を使うのもおすすめです。

目次

食宅便の塩分ケア食

食宅便 減塩 口コミ

今回、購入したのは「食宅便」という会社の宅配弁当です。いくつか種類がありますが、1食あたりの塩分を2.0g以下に抑えた「塩分ケア」というセットを頼んでみました。ちなみに腎臓が悪い方でも安心な「たんぱくケア」というセットもあり、こちらは1食あたりのたんぱく質量が13g程度、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下になっています。

食宅便 減塩 口コミ

食宅便には、週代わりのメニューが定期的に届く「定期コース」と、その都度好きなセットを購入できる「通常コース」があり、今回オーダーしたのは「通常コース」になります。食宅便は配送料がかかる宅配食になりますが、たまたまキャンペーンが開催中だったので780円の配送料が半額の390円(税込)になりお得でした。

食宅便 評判

気になる価格ですが「塩分ケアコース」は、7食セットで4,340円(税込)です。1食あたり620円になります。他の減塩宅配食より少しだけ安い価格です。そして、食宅便をおすすめする最大の理由は、メニューの多さです。

塩分ケアタイプは、おかず7食がセットになっていますが、A〜Gまで7種類のコースが自分で選べるんです。

食宅便 減塩 評判

減塩タイプの宅配食だと、届くまで何が入っているのか分からないものがほとんどですが、食宅便なら公式サイトを確認して好きな献立が入ったコースを注文可能です。好き嫌いがある方でもメニューを選んで頼めるのは嬉しいポイント。

食宅便の塩分ケアシリーズを食べてみた

食宅便 レビュー

ここからは食宅便の宅配おかずセットを食べてみた感想を書いていきます。まず、基本的なことですが、食宅便のおかずセットは全て冷凍になります。ですから、注文前に冷凍庫の中を確認して、7食分が入るスペースがあるか確認するのがおすすめです。

食宅便 温め方

次に電子レンジでの加熱方法ですが、袋の右隅をカットして、500Wだと4分、700Wだと3分30秒温めるだけです。

食宅便 感想

実際に電子レンジで温めるとこんな感じです。食宅便のおかずセットは容器もカラフルでお皿風になっているので、そのまま食卓に出しても美味しそうに見えます。時間がある方は、お家にある好きな器に移し替えて食べるのもおすすめです。

減塩なのにしっかりとした味付けで美味しい!

食宅便 感想

最初に食べたのは「鶏のトマトソースとじゃが芋の洋風煮」というお惣菜セットです。鶏肉はジューシーで柔らかく、味付けも美味しくて最高でした。食宅便の公式サイトにこんな文章がありました。『味付けは、たくさんの方に好まれるような「家庭の味」を目指しました』確かにどの料理も家庭で作った味に近い、誰にでも好かれる味付けだと思いました。

食宅便 塩分

もちろん、美味しいだけじゃなく「減塩」になっているのが最大の魅力です。5種類ものおかずがセットになっているのに、食塩相当量は1.9gでした。濃い味付けの料理と素材の美味しさを味わえる薄めの味付けの料理がうまくミックスされているので、全体的な満足度は高く、これで塩分1.9gは驚きです。

まとめ

食宅便 減塩 口コミ

食宅便の塩分ケアシリーズは、レンジでチンするだけで簡単に美味しい減塩食が味わえて最高です。また、冷凍食品になるので、ある程度の期間は冷凍庫で保存可能です。好きな時に、サッと出してチンするだけ。

今日は疲れたらから、食宅便にしよう。そんな使い方というか食べ方がおすすめです。気になった方は公式サイトから詳細をチェックしてくださいね。それでは、また。

ウェルネスダイニング
食宅便 レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次