ケンタッキーのCHIZZA(チッザ)が凄く美味しそうだけど…塩分凄そうだと思って調べてみた結果…

ケンタッキー チッザ

ケンタッキーで11月2日から発売されている限定メニュー「CHIZZA(チッザ)」という商品をご存知ですか?揚げたてのチキンの上にチーズやサラミなどが載りピザ状になっている食べ物です。チキンとピザのミックスでチッザというネーミングなんでしょうね。

目次

ケンタッキー CHIZZA(チッザ):塩分

チッザ 塩分

チキンにピザトッピング。これは美味しそう!数量限定だという事で食べてみたい!そう思ったんですが…減塩している自分としては気軽に食べられない塩分だろうと思いケンタッキーフライドチキンの公式サイトから栄養成分表を調べてみました。

ケンタッキー 塩分

何と…チッザの食塩相当量は…6.7gでした。量が多いこともありますが1日6gの塩分を目指している人には…一日分以上の塩分になっています。これはさすがに一人で食べるのは厳しい。

2人で食べることにすれば1人3.35gの塩分になりますが、それでも悩んでしまう塩分です。しかしカロリーは予想より低く704kcalでした。

減塩生活になってからケンタッキーフライドチキンを食べてなかったんですが、この中で自分が食べるとしたら…

減塩している人でも頼みやすいケンタッキーフライドチキンのメニュー

オリジナルチキン(87g):1.7g(食塩相当量)
レッドホットチキン(89g):1.6g(食塩相当量)
骨なしケンタッキー 旨塩(72g):0.9g(食塩相当量)
カーネルクリスピー(52g):1.0g(食塩相当量)

商品名の後のグラム数は可食部平均重量になっています。少しグラム数は少ないんですが「骨なしケンタッキー 旨塩」が平均0.9gくらいの塩分になるので減塩している自分がケンタッキーフライドチキンで頼むならこのチキンを2つくらい持ち帰りにして、家でサラダなどをサイドメニューにして食べたいと思いました。

しかし、旨塩というネーミングなのに塩分が低いとは思わなかったのでビックリです(笑)チッザは塩分が気になるので諦めますが、、、久しぶりにケンタッキーフライドチキンを食べたくなりました。それでは、また。

ウェルネスダイニング
チッザ 塩分

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次