外食

吉野家の牛丼や豚丼の塩分を調べてみた。店頭に栄養成分のプリントがあったのが好印象。

先日、吉野家の牛丼を持ち帰りで食べることになり減塩している自分としては…出来るだけ1食の塩分を減らしたいんですよね。そこで「つゆぬき(汁なし)でお願いします」と頼んでみました。

「つゆだく(汁多め)」は有名ですが「つゆぬき」は知らないという方も多いのでは?

Twitterにも書きましたが吉野家の牛丼(並盛り)の塩分は2.7gになりますので、つゆを少なくしてもらえば塩分も少なくなります。もともとお肉にはしっかりと味が染み込んでいるので汁が少なくても美味しかったです。

この時、お持ち帰りのカウンターに「カロリー・栄養成分・アレルギー物質一覧」というプリントが置いてあるのを発見しました。

吉野家 栄養成分表示

どこのお店にでもあるものかは分かりませんが…パッと見て「牛丼並の塩分は2.7g」「豚丼並の塩分は2.3g」と分かるのは嬉しいです。もちろん全てのメニューが書かれています。

最近はスマートフォンを持っている人が多いので店頭のメニューに塩分が書いてないときは…検索してホームページからチェックする事も出来ますが時間もかかりますし、紙で用意されていると好印象です。

ちなみに吉野家のホームページにも栄養成分表示はしっかりと表示されていますが…分かりにくいと感じる人もいそうなので簡単に説明しておきます。

吉野家 栄養成分表示

商品ページをチェックすると牛丼のメニュー紹介があり、そこにカロリーは書かれていますが塩分などは書かれていません。ぐぐっと下にスクロールするとこんな表示にたどり着きます。

吉野家 栄養成分表示

ここから「栄養成分」をクリックすると…

牛丼 アレルギー

栄養成分の表をチェックすることが出来ます。その他のメニューも同じような表示になっているので栄養成分から塩分を調べることが可能です。また、アレルギーがある方は「特定アレルギー物質」を見ることが出来るので親切ですね。

次回、吉野家に行くことがあれば…塩分が少なめの「豚丼並盛り」を「つゆぬき」で頼んでみようと思いました。すき家もそうでしたが、牛丼に比べると豚丼の方が塩分が少なめなんですよね。細かい事ですが知っておけば外食の時に役に立ちそうな情報だと思ったので記事にしてみました。それでは、また。

ウェルネスダイニング

減塩食宅配ランキング:高血圧・減塩中の方に人気です

第1位:塩分制限(2g以下)の宅配食がオススメ!

管理人が最初に試した減塩タイプの宅配食「ウェルネスダイニング」も安定の人気です。

濃いめの味付けで「減塩食初心者」「一時的に減塩したい妊婦の方」などにオススメ。

気になった方は、初回送料無料のお試しセットをチェックしてください。満足度高いです。

第2位:送料無料で価格も安い!

主菜1品+副菜3品がセットになった「まごころケア食」は7食セットで4,160円(税込)と価格が安いのが魅力の宅配サービスです。この価格だと送料がかかるのが普通なんですが…まごころケア食は送料無料です。

もちろん「塩分制限食」「たんぱく調整食」も用意されているので病院から塩分制限やたんぱく質制限にするように指示されている方も安心です。

第3位:有名なニチレイの冷凍おかずセット

冷凍食品で有名な「ニチレイフーズ」にも、塩分とカロリーに気をくばったヘルシーな冷凍おかずセットが用意されています。他社と比較すると1食あたりの塩分量が平均1.7gと少なく、さらにカロリーも控えめなので、体重が気になる方にもおすすめです。

※会員登録するとすぐに使える500円分のポイントがプレゼントされます。

「購入手続き」の次の画面で「新規会員登録(無料)」を選択してポイントをゲットしてください!めちゃくちゃお得です。(送料無料:2980円 税込

-外食

Copyright© 減塩食ドットコム , 2021 All Rights Reserved.